いも工房

わたしの趣味をここに綴ります(※当ブログは転載完全フリーです)

夜釣り

6月20日(木)、深夜22時20分、灘浦海岸の某漁港の堤防の外側にて。

クロダイ、全長37cm、まあまあの獲物だと思います。※ルアーはDJ22g+フラッググラブのオレキンザブトンです。このカラーは暗い時間帯でも結構釣果実績があるんです。

今度の週末に実家から来客があるので、美味しい刺身を振舞いたいと思い釣りに精を出しているのですが、土日の釣行ではまるで釣果が無く、仕方なく平日の夜間にも出動してみたのでした。

このクロダイを絞めて血抜きしようと思い、車から道具を取って戻って来てみると・・・、

「お~どうした? 今日はお友達おらんのか?」「大きい魚捕まえたでさ、一緒に見よか?」なんて言って話し掛けてみましたが、警戒して私のすぐそばまでは近寄ってきてくれませんでした。傍には居てくれましたけどね。

ここの漁港は常夜灯で構内側が特に明るいので、こうやって猫に遊んで貰えるととっても良い気分です。魚の絞めや血抜きの作業も凄くやりやすかったですよ。

釣れなかったけど、堤防の外側には他にスズキのデッカいのが1匹居たようにも見えましたから、夜明けの時間にルアーを投げたらそんな獲物も獲れるかもしれないですね。でもその時間帯は漁港内が漁業活動中だからNGかな。

自宅に帰着したら23時50分、さっさと捌いて直ぐに寝ました。

このクロダイの胃袋と腸の中はイガイの稚貝のようなものの貝殻でハンパじゃなくパンパンでした。植物食はしていない個体だったようで、身からイヤな匂いも特になく肥満度もマアマアでしたので、クロダイではありますけど、マズマズのお刺身になってくれるかもしれません。だけど遠方から来た客人に出す刺身がクロダイって、それはないわな~、普通なら。

 

続いての釣行は、6月22日(土)。朝4時10分、ここに到着。越中宮崎ヒスイ海岸のさらに少し奥です。

4時15分、↓キジハタです。

4時27分、↓カサゴです。

小さくてショボいですけど、実家からの客人は私みたいな大食いではないので、別にこんなんでもいいのかな。これで少なくとも味的にはバッチリの刺身が出せますね。一安心です。

そのままポンポンと爆釣するかと思いましたけど、その後アタリはなく、近隣のポイントを適当にハシゴしながら、帰宅しました。

このハシゴ中、魚のアタリはまったくなし。釣人が多すぎて場荒れしちゃっているんですかね~。

この日自宅に帰着したのは午前11時過ぎくらいだったかな、と思います。

翌日の日曜日は1日中大雨で釣りには出撃しませんでした。

 

前述の通り、今度の週末は来客があるので釣りはできないのですが、そろそろ「釣りに関しては、梅雨空チャンスモードかな」といった感じの天気予報ですね。

 

今日明日はしっかり晴天のようですから、もう1回くらいは夜釣りに行ってみても良いかもしれません。

というか、今から行ってこようかな。きっと同じ猫君が居ますよ。