いも工房

わたしの趣味をここに綴ります(※当ブログは転載完全フリーです)

来客

6月28日(金)は会社を休み、朝6時から昼飯も食わずに夕方の4時までノンストップで家の中の大掃除をしました。そして私が釣った魚で刺身を作っていると、玄関のベルが鳴りました。前投稿で触れた通りの実家からの来客です。

そして、6月29日(土)はここでランチ。親不知ピアパークの“漁火”です。

長野県の親戚とここで待ち合わせたのですよ。ちょうど中間地点くらいなので。それが今回のメインイベントで、今回の実家からの来客の趣旨でした。

運よく梅雨の合間の超好天となり、海もベタ凪ぎで食事席からの眺めは絶景でした。

色々とお話しして別れて、また高岡市の私の家に戻りました。

 

これは6月30日(日)の朝食です。

刺身は前投稿で報告したクロダイです。やっぱりちょっと匂いを感じましたね、実家の2名は美味しいと言ってはくれましたけど。やっぱりクロダイは外しちゃうことが多いです。右の菜っ葉は私が3月に作ったワサビのおひたし(というか漬物)です。

imoengineering.hatenablog.com作った直後はあんまり辛くなかったんですけど、何故かいい具合にピリッと辛い状態になっていて2名からの評判もマズマズでした。

 

日曜日の午後には実家からの来客2名は大阪に向けて帰宅していきました。28日(金)の夕方から我家の食卓はずっと3名で賑やかな状態だったのですけど、当然のことながら来客2名が大阪に向けて出発したその瞬間から我家の中は私が1人ポツンと居るだけの状態になります。あれだけのべつ幕無しに続いていた会話がその瞬間以降完全に消滅しちゃうんですよね~。

その寂しさ、孤独感って凄まじいんですよ。実家からの来客時はいつもそうなるので、予め十分分かっていることなんですけど、重々承知なだけに帰宅されるその瞬間はハッキリ言って私にとって恐怖の瞬間だったりします。

普段は日曜日にビールを飲んでも昼過ぎくらいでヤメて翌日の仕事に備えるのがマイルールになっているのですが、この日は寂しさを紛らわすために深夜まで飲んじゃいました。

 

まあでも、その“寂しさ”っていつもの日常に戻っただけのことなんですよね。逆に言えば、いつもの日常があんまり健全でなくて普通でもないってことなのかな~っていう風にも思いましたけどね、今回は。

 

今度の土日は、輪島や珠洲の外浦側での釣行はちょっと無理そうな天気予報になっています。なので、灘浦海岸全域で梅雨マゴチの大物狙いをしようかなと思います。

う~ん、なんてつまらない日常なんだ(笑)。